映画が大好きで、ホームシアターを導入しました。 自宅で寝転がりながらでも映画を楽しめるなんて良いですね♪  ※2006/9月より内容仕切り直しの工事中です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームシアターのデメリットなど
2006年09月26日 (火) | 編集 |


icon
icon

ホームシアターを導入すると良いことばかりでしょうか?
些細なことですが、ちょっと粗を探してみましょう



        【ホームシアターの弱点・注意点・デメリット】
  

<ハード面のこと>

 機器を購入する為に数万円~数十万円の費用が必要
 初期不良を含め機器は使用中に故障する可能性がある
 どの機器もその機器なりの寿命があり半永久的には使用できない
 またその機器なりのメンテナンスを必要とする
 多機能の機器は説明書も分厚いことが多いので読むのが大変
 また読んでも覚えるのが大変
 実際、完全に使いこなすのは不可能に近い
 使い慣れるだけでも時間がかかる
 シアターシステムなどのセット購入意外ではリモコンが増える
 アンプ、フロジェクターなど熱を発する機器も多いので室温が上がる
 またそのような機器はセッティングにも注意が必要
 設置・配線を含め初心者には戸惑うことが多い
 機器類の置き場所(特にスピーカー)に困ることがある



  <ソフト面のこと>

 新作DVD発売は一般的に公開終了後3~4ヶ月以上かかる場合が多い
 レンタルしたDVDは返しに行かなければならない
 無闇にDVDを購入すると置き場所に困る場合が多い
 新作映画の予告編はソフトによっては入っていないことがある


  <家庭内/ご近所さまのこと>

 マンション・アパートなどの場合、思った音量が出せないことがある
 特に夜は気をつかう必要がある
 場合によっては近隣トラブルにつながる
 家族の同意を得るのに結構骨が折れるケースが多い
 子供がいる家庭ではスピーカーの転倒、スクリーンにぶら下がらないか など注意が必要
 ペットが居る場合はさらに注意が必要
 受験生がいる場合も要注意
 音量を上げていると来客や電話に気が付かないことがある


  <気分的なこと>

 売店グッズが買えない
 新作映画のチラシがもらえない
 一般的に大爆笑のシーンでも周りに人がいないのでドッとこない
 あまりに快適なので引きこもりがちになる




どうでしょうか?

こうして挙げると結構ありますね
なかにはどうでも良いような事まで引っ張り出してみました

ただこういった事を承知で導入すれば
今まで家庭では味わえなかった臨場感を手にする事が出来ます
ご家族のいらっしゃる方は
まずはご家族の説得から必要になるでしょう

夢のホームシアター王国建設のための足場固めですね
足場が固まれば基礎を組めます


【楽天市場】

● マイルームが劇場に大変身! ホームシアター導入特集! ●
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
仕事マンドクセェ(゚A゚)
ようやく俺様のビックマグナムが役にたった!!
って張り切って5連続でやったら、腰痛めちまったorz
http://url.ms/a7b?6r53j4e
てか治療費の12万がぜんぜん痛くないんですけどww
マジ俺、金銭感覚ヤバクなってるかも…
2008/02/24(日) 02:22:17 | URL | 閣下 #Lp9Y58FE[ 編集]
手のひらでふくれ…
手のひらでふくれあがったクリを刺激しながら、中指を熱くたぎった中心に差し込み、かき混ぜるようにする。
ぬめりけを帯びた液体をかき混ぜるような激しい音。そしてからみつく中の肉。
「あっ……! んぅぅっ!」
ビクビクン! とのけぞって、ソファに背筋を押しつける。指先を吸い込むようにその部分が数回震えて、同じ回数だけ小さく達していたようだ。
「くぁぅぅっ! ああんっ!」
手の動きは止めない。再び小さく叫んだ彼女は……
つづきは現実で
http://doiop.com/19cc8m?z4ynxy4
2008/03/02(日) 20:13:55 | URL | yu-ki♪ #Xn22Lr7c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。